5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

ハワイ ホノルルマラソンでの旅ブログ

ハワイ

ハワイ ホノルルマラソンでの旅ブログ
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

大好きなハワイで、ホノルルマラソンに参加!

 私が行った海外旅行の中で、大好きな場所のひとつハワイ。ホノルルマラソンに参加したことは、一生の思い出です。

 初めての海外旅行だったので、とても強烈に思い出が残っているのかもしれませんが、これがきっかけで毎年のようにハワイに行くことになりました。

 まず驚いたことはイミグレーションで係員とのやりとり。

 海外初の私は入国の時の想定問答を予習していましたので、自分の番になって緊張しながらも話しはじめたところ、
「ホノルルマラソンですか?」と聞いてきて
「あ、はい」(ニコリ)
「何時間でゴールしますか?」
「えーっと5時間くらいで」
「5時間にもいろいろあるけど、前半か、後半か?」
「4時間に近くが目標です」・・とここまで話して、その後マラソンのゼッケンもらえそうな雰囲気、というのは冗談ですが、それもありかなと思うような会話。
 
 夢中で話したけれど、え、これって入国審査?って頭が面白く混乱している間に終わり。

 他の時期に行った人はこんなこと聞かれないそうです。

 マラソン当日、スタートの時はまだ暗いので少し肌寒い感じもしますが、陽が昇るとあっという間に暑くなります。

 沿道の人それぞれが趣向をこらしたアメリカンな応援など初めて尽くしでワクワクが止まりません。

 このホノルルマラソンは半分以上の参加者が日本人ですので、日本の応援も沢山あり、それにも驚き。そしてランナーは日本人だらけ。

 そんな驚きの中で少しずつ歩みを進め35キロを過ぎたところで、いよいよ足が辛く進まなくなってきました。

 そこに沿道脇に積み重なった氷袋の山を見つけ、足を冷やそうと腰かけてふと隣を見ると、同じことをして体を冷やしている黒人の男性がいました。

 ほどなく目が合い、そのまま二人で笑いました。

 なんか「疲れたよね」みたいな言葉を一言掛け合ったと思います。

 今までは国内のマラソン大会だけだったけれど、こうやって海外の人と触れ合えるマラソン大会に自分は来たんだな、と初めてのワクワクで体の中からうれしさが染み出てくる感じだったと思います。

 万国共通、好きなもので通じ合えている、という感じもしました。

 ゴール後のダイヤモンドヘッドと青空のまぶしかったこと!

 その夜は足を引きずり仲間と祝勝会!

 そこへ向かう道中、マラソンで出来てしまったマメがつぶれてしまいイタタタ、と言っていると見ず知らずのサーファーの男性がさっと絆創膏をくれたのです!

 とっさに日本語でありがとう、としか言えなかったことが悔やまれます。

 なんて優しいんだろう。傷と絆創膏のサイズが合っているか確かめてもくれました。

 祝勝会帰りの道中ではマラソンフィニッシャーだけがもらえるシェルレイをかけている私に現地の人が話しかけて来て困りました。

「お!フィニシャーか?」
「何時間でゴールしたのか?」
「5時間?」
「5時間にもいろいろあるだろ、前半か後半か?」(笑)

ハワイ ホノルルマラソン2016 動画

ハワイ ホノルルマラソンの旅のTwitterたち

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!