世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

チュニジアでの旅ブログ チュニスで財布をなくす

チュニジア

チュニジアでの旅ブログ チュニスで財布をなくす
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

チュニスで財布をなくす

シディ・ブ・サイドから夜に帰宅し、次の日の朝荷物を整理していると、あることに気づきます。

財布がない。

いくら探してもありません。

しばらくパニック状態でしたが、よく考えてみると昨日シディ・ブ・サイドではバッグに財布はすでに入っていませんでした。

スリが怖かったしホテルに置いていこうと思って入れてなかったと記憶しています。

そのホテル。黄緑のドアを開けるとすぐに部屋に入れます。


ということはホテルですられたということになります。
一番怪しいのは鍵を預かっているホテルのフロントの男です。安宿だったので十分にあり得ます。

しかし疑って違っていたら失礼だし、シディ・ブ・サイドに行ったときは本当にバタバタしていたので、もしかしたら鍵をかけるのを忘れて他の宿泊客にすられたのかもしれません。

現金はほとんど入れていませんでしたが、銀行のキャッシュカード2枚、クレジットカード1枚が入っていました。

すぐにカードを停止することにしましたが、wifiが弱く電話が使えません。

街中でwifiが使えるカフェに行ってそこから電話することにして、とりあえず朝食を食べましたが気分は最悪です…。

今まで海外でこういったトラブルは経験したことがなく、まさか自分がというショックもありました。

チュニスの街中でwifiを使えるところが見つからず、パートナーがSIMカードを買ってくれました。Ooredooという携帯会社で、プリペイド式のSIMカードは20ディナールくらい(約1,000円)だったと思います。

設定をしてなんとかカード停止の手続きをすることができました。

なんとか気分を持ち直そうと頑張りましたが、その日1日はショックすぎて楽しむことができませんでした。

このとき一人でなくて本当に良かったとは思いましたが、バタバタしすぎたことが原因だと思うのでなんとも言えないところです…。

余裕のある旅が一番ですね。皆さんもお気をつけください。

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!